ギャラリー

奈良産業大学10号館増築

設計趣旨

本施設は、平成12年に竣工した校舎に増築したものである。
教育カリキュラムの充実を図るためスタジオ機能を付加し、さらに教授陣の研究室、ゼミ室といった部屋を配置している。また、国定公園内という建築行為に対する厳しい制約のある中で、建物の外観は白系タイル貼を基調にした既存校舎に合わせる形でシンプルにまとめた。
建学の精神を踏襲しつつ、開学以来四半世紀を超えてなお進化し続ける「学び舎」創りに敬意を表したい。

所在地奈良県生駒郡三郷町立野北
用途大学
建築主学校法人奈良学園
構造・規模RC造 一部S造 地上2階 延床面積369.00平方メートル
竣工2011年03月