ギャラリー

特別養護老人ホーム かがやきの苑

設計趣旨

この施設は、春日山地区歴史的風土保存地区に位置し、用途が特別養護老人ホーム・デイサービスセンター・地域交流センターなどの機能を持った老人福祉施設である。
敷地が持つ歴史的風土を損なわず、かつ利用者や地域住民にも心地よく感じられるような外観を計画し、土壁色などの古来から使用されている自然色を基調とした。
また、バルコニーや壁面の凹凸で陰影を付けて、色彩や素材でも変化をつけることによって外壁の構成を細分化し、ボリュームを抑え周囲への圧迫感を和らげるように考えた。
内部構成は、高齢者である利用者のスケールを考慮し、家庭的な雰囲気創りを目指した。 利用される人々から親しまれて新しい我が家として感じてもられることを願う。

所在地奈良市奈良坂町
用途特別養護老人ホーム
建築主社会福祉法人大和まほろば会
構造・規模RC造 地上3階・地下1階 延床面積3,577.66平方メートル
竣工2006年04月