ギャラリー

ローレルコートあやめ池 東館

設計趣旨

長大な横方向のスケールとなる建物を二棟に分け、さらにそれぞれの妻側スパンを雁行させることで、あやめ池の立地にふさわしい町並みに配慮したボリュームとした。
雁行することで壁面やマリオン形状などのデザイン要素を分離することが可能となり、単調になりがちな南側ファサードに陰影とメリハリを持たせ、人の視線が近い部分には細かいピッチでマリオンを設け、リズムと陰影を演出した。
メインエントランスのある西側壁面はレンガの透し積みとレンガタイル貼りとし、シンメトリーとなるファサードと合わせて、邸宅の玄関に相応しい重厚感と象徴性を持たせた。
全体に過剰な装飾を避け、素材感と風合いを強調させることで時とともに味わいが深まるような重厚で洗練された表情とし、見る人に上品な印象を与える構成とした。

所在地奈良市あやめ池北
用途共同住宅
建築主近畿日本鉄道株式会社・近鉄不動産株式会社
構造・規模鉄筋コンクリート造 地上3階
竣工2011年09月