代表取締役 福本保治のブログ

変化をどう見るか

世界の中の日本ですから、世界がどう変わるかはいずれ日常に反映されます。

イギリスのEU離脱、アメリカ大統領選挙で大方の(メディアの)予想が外れ今後の行方から目が離せませんが、それぞれの政策の影響がどのくらい私たちに及ぶかは「楽しく」想像する範囲を出ません。

「楽しく」と書いたのは最近聞いた話で、人は唯一未来のことを考えられる動物だが、将来のことを考えすぎると病気になるとのこと。

楽観的過ぎてもいけませんが、現在と真摯に向き合うことができないとすべての活動に影響を及ぼすといえます。

過去や未来はできれば楽しんで、今に集中することが変化を受け入れ前に進む理想の実現になると思います。

12月の季節の変化を感じながら来年のことを楽しく考えたい昨今です。

  • 福本保治
  • 代表取締役社長
    福本保治
  • 1959年、奈良県吉野郡生まれ。いつまでも新米社長、自分と会社を見つめ直す毎日ですが、まじめが取り柄、と信じて頑張っています。座右の銘は「最大の名誉は決して倒れないことではない。倒れるたびに起き上がることである」(孔子)