代表取締役 福本保治のブログ

建築設計で働くということ

先月末で会社を離れることになった方がいます。

まだ若くこれからも建築にかかわってほしい時なので大変残念です。

建築の設計はいろいろな知識と技能を要求され大きな責任とともに、

ものづくりの「夢」と現実を垣間見ていくものと思っています。

当社もこの世界で生きていきたいと思い込める方々の集まりであり続けたいと思います。

  • 福本保治
  • 代表取締役社長
    福本保治
  • 1959年、奈良県吉野郡生まれ。いつまでも新米社長、自分と会社を見つめ直す毎日ですが、まじめが取り柄、と信じて頑張っています。座右の銘は「最大の名誉は決して倒れないことではない。倒れるたびに起き上がることである」(孔子)